Topics

【関東】ベルカントオペラフェスティバル イン ジャパン 2021 「ジュリエッタとロメオ」出演者変更について

●関東甲信越 ●開催日:2022/03/17(木)、2022/03/19(土) ●会場:昭和音楽大学 テアトロ・ジーリオ・ショウワ
ベルカントオペラフェスティバル イン ジャパン2021 オペラ「ジュリエッタとロメオ」に出演を予定していた招聘指揮者、キャストは、入国制限措置等の事情により出演が不可能となりました。
このため、下記のとおり出演者を変更して上演致します。

指揮:マルチェッロ・ブファリーニ → 鈴木恵里奈
Conductor : Marcello BUFALINI → Erina SUZUKI
ジュリエッタ:レオノール・ボニッジャ → 伊藤 晴
Giulietta : Leonor BONILLA → Hare ITO
ロメオ:ラッファエッラ・ルピナッチ → 松浦 麗
Romeo : Raffaella LUPINACCI → Rei MATSUURA
カペッリオ:ミケーレ・アンジェリーニ → 澤ア一了
Capellio : Michele ANGELINI → Kazuaki SAWASAKI

出演者変更に伴い、セミ・ステージ形式にて上演いたします。何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。
公演内容の詳細は、BOF特設サイトをご参照ください。

なお、3月18日(金)「バロックコンサート」に出演するラッファエーレ・ペーは、事前収録での映像にて出演させていただきます。
予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
また、BOF芸術監督のカルメン・サントーロは厚労省の許可を得て入国し、フェスティバルの運営にあたります。

出演者変更に関するチケットの払い戻しをご希望される場合は日本オペラ振興会チケットセンターにてお問い合わせください。
03-6721-0874(平日10:00〜18:00) 

皆様にはご心配とご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

公益財団法人日本オペラ振興会

情報更新時間:03/05(土)10:31 < No.712 >

ページの上部へ